忍者ブログ
「FXを始めたけど、チャートの見方やエントリータイミングがよく分からない!o(TωT )」★★★  そんなあなたに、人には聞きにくい細々としたこと、FX投資の基本中の基本を実体験そのままに伝授致します。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダイバージェンス
ダイバージェンスはご存知ですか?

 みなさんも使っていらっしゃるメジャーインディケーター(テクニカル指標のことです)のMACDは

" Moving Average Convergence Divergence "の略で、『移動平均収束拡散(発散)法』と訳されます。

 ということで、ダイバージェンス=拡散又は発散、となるのですが、これでは意味がよく分かりません。辞書で調べますと、ピッタリとくる訳が載ってました。『相違』です。

 そして、MACDの見方の一つが【ダイバージェンス】なんです。

早速、画像をご覧下さい。

ダイバージェンスの解説画像


 これは先ほどキャプチャーしたばかりのドル円の日足チャートです。

 過去の方から説明しますので、緑色のラインを目で追ってください。

 まず、チャートでは高値を更新しています。ところが同時期、MACDは高値を更新できません。

 その後、チャートは急落。ラインあたりでも安値を更新しました。ところが同時期、MACDは安値を更新できません。

 その後、チャートは上昇。ラインあたりでも直近の高値を更新しました。ところが同時期、MACDは高値を更新できませんでした。

 そして、現在に至るまで下落を続けています。

 つまり、MACDの山谷がチャートの山谷と一致しない(相違)とき、その後のチャートの行方を示唆していることになるのです!反転時が分かるなんて、凄いと思いませんか?

 ただし、絶対というわけではありませんので、その可能性に備えてエントリーを慎重に行なう、というような使い方をしてくださいね。

 ダイバージェンスはRSIやRCIなどでも確認することができます。色々調べてみてください!
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
会社選びに迷ったらここ!

年間取引高No1の安心。 しかもスプレッドが1銭!
最新CM

[12/09 FX京太郎]
[11/13 FX Master]
[11/11 スワップ金利でFX by スワップ長官]
[11/11 FXエンジェルの休暇]
プロフィール

HN:
たかC
年齢:
48
HP:
性別:
男性
誕生日:
1969/11/18
職業:
しがない会社員
趣味:
夢と栄光を実現する
自己紹介:
情報が氾濫していてどれを信じていいのか分からない?
ご自身の経験と照らし合わせて判断しましょう!
このブログでいい加減な情報は一切ありませんよ!
ブログ内検索

カウンター

お天気情報

ブログの評価 ブログレーダー

フリーエリア

お金を出してでも勝てる投資マニュアルが欲しいという方! こちらから検索できます!
           
バーコード