忍者ブログ
「FXを始めたけど、チャートの見方やエントリータイミングがよく分からない!o(TωT )」★★★  そんなあなたに、人には聞きにくい細々としたこと、FX投資の基本中の基本を実体験そのままに伝授致します。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チャネル① Equidistance Channel
 チャネルをチャート上に引くことは、価格レベルのサポートレジスタンスラインを引くことに次いで重要なことです。

チャネルを引くことのメリットは、

 ① トレンドを確認できる
 ② 見落としていたパターンの発見に繋がる
 ③ チャネルラインブレイク時の大きな動きを事前に予測できる

などなど、チャネルを引かない場合よりも大きなアドバンテージを得ることができます。
 この回では代表的なチャネルの一つ、【 Equidistance Channel 】をご紹介します。

Equidistance Channel


 Equidistance Channelを和訳すると、「平行な道筋」というような意味になります。見たままですね。
 あなたの注意を引く高値と高値(またはロウソク足の実体部分の高値)を結んだラインを引き、それと平行に、安値と安値(またはロウソク足の実体部分の安値)を結んだラインを引きます。
 その結果が、画像のようにものの見事に作用している場合には、世界中の多くの人が同様にチェックしている可能性が高くなりますよ。
 逆にうまく平行線に収まらなければ、それはチャネルとしては機能してない可能性が高いので、改めて引き直すか、他の方法を探した方が良いでしょう。

MT4で引く場合には
 ① メニュー「挿入(I)」の「チャネル(C)」から「Equidistance」を選び
 ② チャート上の点と点をドラッグします。平行線が現れて表示されます。
 ③ その線のどこかをクリックして選択し、編集できる状態にします。
   ※ドラッグした方の線には三点、もう一方の線には一点が現れます
 ④ 三点の方の外側二点で角度の調整、それ以外で位置の調整をして完了

 いかがですか、うまく引けましたでしょうか?正しいチャネルを引けた場合にはその効果は絶大です。前の画像で説明しましょう。

 ①と②を結んだ線を引き、平行線が③と④に接触するように平行線の幅を調整したものが画像に表示されていますね。その後にどうなったでしょうか?

 チャネル一杯まで下落し、そのまま抜ければチャネルラインのブレイクとなった所ですが、執拗に抵抗されて(↑↑↑の部分)、結局跳ね返されました。
 その反発はかなり強力なものでしたが、今度は上方のチャネルで跳ね返されてしまいました。(↓の部分)
 その反発には下落の力がすでに弱くなってしまったようで(↑↑↑の部分で相当に消費したものと考えられます。「売っても売っても跳ね返されてウンザリ……」といった感じでしょうか)、チャネル半ばで再反発して、一気に急上昇しました!

 ここを捉えられれば、短時間でおよそ2円(200pips)分も楽勝で取れたわけです。※ 直後の押し目もクリアできれば、350pipsも行けました。

 一旦ブレイクされれば、そのチャネルの役割も終わりです。たまたまこのチャネルの場合には、ブレイク後も反発ポイントになりました。(↑の部分)

 以上、まだまだ具体例は多々ありますが、今回はこれで終わります。

 このチャネルをどこかに引くかが、残念ながらトレードの経験差に現れてしまいます。サポートレジスタンスラインよりも難しい作業だと言えるでしょう。
 それでも、平行線を作っているトレンドだと感じた際には、ドンドン引いてみましょう。それを活かすチャンスが来るかもしれません。
 ちなみに、強いトレンド時にこの Equidistance Channel をひくと、急角度の平行線が出来上がりますが、このチャネルはブレイクではなく、幅の狭いレンジによって往なされてしまうことが多いです。

 最後にMT4のインディケーターをご紹介します。

!_MTF_shi_channel_1.mq4の解説画像
!_MTF_shi_channel_1.mq4


 画像の緑色の平行ラインを引いてくれるのが!_MTF_shi_channel_1.mq4です。
 どんなチャートにも自動で【 Equidistance Channel 】を引いてくれ、トレンドが変わったら新しいものに変更してくれます。
 ただし、直近のトレンドを掴むようになっているため、参考にならないラインを引いてしまう場合もあります。
 私の場合は大きなトレンドを掴むために利用し、私の意見と異なるラインになってしまう際には、自分のチャネルと双方を表示するようにしています。ラインを引く自信のない方はご活用下さい。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
会社選びに迷ったらここ!

年間取引高No1の安心。 しかもスプレッドが1銭!
最新CM

[12/09 FX京太郎]
[11/13 FX Master]
[11/11 スワップ金利でFX by スワップ長官]
[11/11 FXエンジェルの休暇]
プロフィール

HN:
たかC
年齢:
47
HP:
性別:
男性
誕生日:
1969/11/18
職業:
しがない会社員
趣味:
夢と栄光を実現する
自己紹介:
情報が氾濫していてどれを信じていいのか分からない?
ご自身の経験と照らし合わせて判断しましょう!
このブログでいい加減な情報は一切ありませんよ!
ブログ内検索

カウンター

お天気情報

ブログの評価 ブログレーダー

フリーエリア

お金を出してでも勝てる投資マニュアルが欲しいという方! こちらから検索できます!
           
バーコード